Vol.2 秋田で家を建てる!タイミングと購入時期のメリット・デメリットとは…?

皆さんこんにちは。秋田店の伊藤将行です。

本日も朝から暑いですね。伊藤家は夫婦そろって黒色の車なので、

車内は一層暑いです。

この時期はジャストインハウスの建売住宅では床下冷暖房システムの夏場の快適さもご体感頂けますので、よろしければ是非遊びにいらしてください。

さて、今回は「秋田で家を建てる!タイミングと購入時期のメリット・デメリットとは…?」についてお伝えします。

 

タイミングその①…家族のライフプランに合わせる

まずは、「家族構成や家庭内の環境に変化があったとき」が一つのタイミングとなります。

例えば次のような場合です。

・「結婚をする」

・「子供が産まれる」「家族が増えて手狭になってきた」

・「子供が入学する」

・「お子様が独立し夫婦中心の生活が始まる」

・「土地の相続を受けた」

等々、家族のライフプランの大きな節目に合わせて家づくりを考えてみることが、タイミングを見極める要因になります。

 

タイミングその②…市場の状況に合わせる

住宅は金額の大きな買い物になります。住宅ローンの利用を考える人は、建物自体に支払う費用だけではなく、金利にも注意する必要があります。

例えば、金利が1%上がると、借入条件にもよりますが、最終的な総返済額は数十万から数百万の差が出ることも…

ライフプランは人それぞれですが、市場の状況は全員共通です。

「安いに越したことはない」と思うのは当たり前です。しかし、それを叶えるために「金利は今どのくらいか」、そして「今後どのように変化するのか」といった市場の動向を押さえることが重要になってきます。

 

世代別!購入時期のメリットとデメリット

ここからは、世代別で購入時期のメリット・デメリットをご紹介します。

【20代】

メリット

・ローン返済期間が長くとれる = ローンが早く終わる

・子どもがいないうちに貯金ができる

デメリット

・子どもの有無など、今後家族の状況に変化が起こりやすく、ライフプランが不明確

・収入や貯蓄額が少ないため、購入可能物件の幅が狭まる

【30代】

メリット

・家族構成がほぼ見えているため、それに合わせた家づくりができる

・現役で仕事をしている間にローン返済を終えることができる

デメリット

・子どもの教育費とローンの両立が必要

・子どもの学校や自らの職場への通勤・通学面など生活スタイルに合わせた希望が増える可能性が高く、土地に関しても選択肢が狭まることがある

【40代】

メリット

・貯蓄ができているので、頭金を多くできる

・親の介護や同居の有無など生活予想がつきやすい

デメリット

・仕事の現役期間でのローン完済が難しい

・体の健康状態を維持しにくくなったり、持病等で住宅ローンの利用が厳しくなる恐れがある

【50代】

メリット

・貯蓄額が多いので、短いローン期間でも高価な物件が買える

・バリアフリーなど先を見据えた家づくりを考えやすい

デメリット

・長いローン期間が組みにくかったり、審査が厳しくなる可能性がある

・老後のための準備金を住宅資金が圧迫する恐れがある

 

いかがでしたか?

今回の話をまとめると、

①家族のライフプランと市場の状況に合わせた家づくりが大事

②年代や状況でそれぞれ選択肢がまったく異なるため、家とこれからの生活に何を求めるか明確にし、タイミングを見計らう

ということになります。

これらのポイントを是非参考に家を建てる時期を考えてみてください!

また、家についてご不明な点やお悩みがあれば、お気軽にジャストインハウスまでお問い合わせください。

次回は、「金額が高い家=価値が高く、性能が良い家は思い込みかもしれない?」についてお伝えします。

 

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

ホームぺージからご来場予約受付中!!

ご来場予約頂いたお客様にはアマゾンギフトカード1,000円分プレゼント♪

🏠秋田の建売・新築一戸建てはジャストインハウス🏠

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

ジャストインハウス イベント情報
https://justinhouse.jp/event

ジャストインハウス インスタグラム
https://www.instagram.com/justinhouse3040/?hl=ja